ネットワークカメラで簡易監視システム:防犯カメラ、監視カメラの設置

ネットワークカメラで簡易監視システム

Sponsored Link

ネットワークカメラとは、無線LANに対応している小型のカメラで、無線なので配線を引くことなく、手軽にカメラを設置することが可能です。

そして撮影した映像を、無線でパソコンなどの同じネットワーク内の機器に送ることが出来るというものです。

このネットワークカメラは比較的安価に、防犯・監視カメラとしても使用することが出来ます。

単なる手軽に設置できる監視システムというだけではなく、離れた場所であっても、インターネット経由でネットワークカメラの映像を見ることが出来るのです。

また、このネットワークカメラで、携帯電話に映像を送ることもできるため、外出先でも監視対象の様子がわかるという大変便利なものです。

子供やペットの監視、または介護用途などで、ネットワークカメラで監視システムを手軽構築することもできるのです。

市販のものからフリーのソフトなど、監視カメラとしての用途で使用できる、便利なソフトもいくつか出ています。

このように、監視カメラとして使用するには手軽で便利なネットワークカメラですが、本体の価格が2〜3万円前後します。

そして、ネットワークカメラを使用するには無線LANでネットワークを構築するために、設定には多少の知識が必要になります。

ですが比較的低価格で防犯カメラとしても使用でき、介護やペットの監視など幅広い使い方が出来るというのがこのネットワークカメラの魅力です。

防犯カメラの種類

Sponsored Link

検索
カスタム検索

Sponsored Links
サブコンテンツ